名前だけの実印

実印は正当な理由がないとなかなか登録の変更ができません。
簡単に登録の変更が出来てしまうと、第三者の手で変更された実印で自分のあずかりしらぬ借金などを背負ってしまいかねません。
それでは困りますよね。
日本でも夫婦別姓の論議が行われていますが、当面はいままでどおりの制度が続くようです。
現在の習慣的には、まだ女性が夫となる男性の姓に苗字を変えることが多いわけですが、その場合女性は実印を変更するのでしょうか。
このような場合は変更も認められるようですが、最初から名前だけの実印を女性が作っておく場合も多いようです。
実印は姓名両方が印字されていなくてはいけない訳ではないのです。
離婚、などという場合も考えて、女性は名前だけの実印を作っておくのがよいのかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ